***声とことばの磯貝メソッド®金沢塾とは***


「声とことばの磯貝メソッド®金沢塾」は、音声学者であり、「声とことばの磯貝メソッド®」創始者である磯貝靖洋の長年にわたる音声言語関連の理論研究と臨床体験からつくられた「磯貝メソッド」に基づき、より良い響きの声を獲得するために研修している団体です。

 2003年12月から「ヴォイスサークル金沢」として、林恒宏とその他演劇経験者有志によって発足。表現者を中心とした「声についての研修」を行なってきました。発足当初は「基礎講座」を月一回実施。2008年1月から新たに「朗読講座」が加わりました。また磯貝靖洋氏の特別講座を年数回、継続して開催しております。その他、2009年4月に発足した別動隊「音の実」の出張公演、外部での朗読公演など、精力的に活動を続けています。

 2010年頃より時代のニーズにあわせ表現者だけでなく、ビジネス・日常のコミュニケーションのための声とことばの研修も行なっています。2016年5月より名称を「声とことばの磯貝メソッド®金沢塾」に変更。

 普段の生活で声に自信がない方、朗読・読み聞かせなどの表現力を身につけたい方、声のお仕事に活用されたい方、また声に興味のある方のご参加をお待ちしています。